商品名「健康酢」は、りんご酢ベースのマイルドなお酢です。手軽にお酢の摂取ができ、長続きでき、お料理・お飲み物もラクラク!
ホーム梅サワードリンク

主に完熟の南高梅を使ったサワードリンクをご紹介します。梅酒用として青梅も人気が有りますね。青梅ももちろんサワードリンクに向いています。青梅の場合はアク抜きをしてからお漬けください。(写真に使用しているのも熟してきている南高梅です)

作り方

1,青梅1Kgは洗ってから一晩程度水につけてあく抜きをします。
2,梅を水から上げ、乾いたらへたを取り包丁の手元の方で軽く傷を付けてます。

※完熟の南高梅を使うときは、あくぬき及び傷をつける手順は必要ありません。 南高梅であっても青梅の場合は必要です)


3,梅、500g程度の氷砂糖、の順に容器へ入れます。
4,(3,の)上から健康酢1800ccを加えます。 酢1800ccで最大量2Kgまでの梅を漬けることができます。その場合氷砂糖の量も多めにしてしてください。

注)漬け始めに梅が浮き上がって空気に触れると、その部分の実の色が黒ずんだりしますので、落し蓋(例えば、ビンの口のあたりまでお酢を足してラップで塞ぐ)をすると良いと思います。
5,1~2ヶ月でお飲みになれますので、適度に薄めてどうぞ。実の方も2~3ヶ月でお召し上がりになれます。(1年間漬けたものは、より美味しいですよ!)
書きましたのは最短の期間でございます。カッコ内に書いているように、本当に美味しくお摂りになるためには、責めて半年はお待ちいただくことをおすすめします。

南高梅 (なんこうばい・なんこううめ)香りが良く果肉が厚い南高(なんこう)梅。
当社では和歌山(紀州)の南高梅を使っています。毎年、お願いしている八百屋さんからいただき、サワードリンクを作っています。色づき始めた大粒の梅からの甘い香り・・・・サワードリンクにすると果肉のやわらかな食感と味は青梅を寄せ付けないくらいです。
少々おねだんが張りますが最高に美味しいですよ!紀州産以外の南高梅でももちろんOK。